韓国旅行日記 1

スポンサーリンク

6月に韓国に行ってきたのですが、その時の話を写真と共に振り返ってみます。

朝6時の成田空港
飛行機はZIP AIR。行きはガラガラ
Q-codeというコロナチェックアプリを登録しておけばスムーズに入国できた。
仁川空港は大きいので到着ロビーまで電車で移動
義両親と無事会えて、お昼ご飯に参鶏湯。

 

はじめの4-5日は、親戚に挨拶回りにいくこともあり、夫の実家の水原に滞在した。
義母が料理が上手いと聞いてはいたのだが、とっても美味しいご飯を作ってくれた。

全部美味しかった
スウォンらしく骨つきカルビ
肉と魚のジョン(チヂミ)
クジョルパンという伝統料理。真ん中のクレープみたいなものに周りの具を包んで食べる
チャプチェ。中国タンミョンのような太麺で美味しかった
お魚を辛く焼き付けたもの
どんぐり寒天のサラダ。食感が面白い


韓国あるあるのコンビニ外で乾杯をやりたくて、実家近くのコンビニでやってみた。
韓国はビールが思ったより高く(500ミリで3000ウォン〜)、右側の2つのビールが2000ウォンくらいで安かったのでよく飲んだ。エールっぽくて美味しかった。

プラスチックの机と椅子


2022年6月では、韓国入国の3日以内にPCR検査を受けることが必須だったのだが、義実家近くの保健所で無料で受けられた。

むき出しのPCR検査場


水原といえばの華城。歴史ある建物で見応えがあった。

水原華城。立派な建物
華城の近くには気球もあった
乗ってみた。結構高くまでのぼる


華城の中には公園もあり、私の地元の静岡の駿府公園みたいな雰囲気だった。
若い人たちも多くて、⬇︎の写真みたいに、ピクニックをしている人たちも多かった。

映える写真のために持ってきたと思われるKINFOLK
絵描きたち
おしゃピク代表


スウォンは美味しいものもたくさんあった。

スウォンといえばカルビ。お肉以外は全てバンチャン(突き出しのおかず)だからびっくり。
チェーン店の焼肉屋さん。焼きチーズが美味しかった
ユッケ〜〜〜
はしゃぎすぎてふざけた飲み物を頼んだ
アートモンスターというチェーン店のバー。クラフトビールも飲めて雰囲気も面白かった。
スウォン一美味しいらしいチキン屋さん
カンジャンと普通のチキン。カリカリで美味しい
おまけで砂肝と鳥の足

スウォンは思っていたよりずっと都会で、それでいてソウルみたいにうるさすぎず、とても住みやすそうな街だった。ソウルへ移動する。次へ続く、、、

コメント