慶熙大学(キョンヒ大学)のオンライン短期留学日記 その① オンライン留学って?

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

週1回、都内の韓国語教室に通っていおり、すこしずつ理解できるようになってきたものの、韓国語で彼氏と会話しようとしてみると、ほとんどが「뭐라고?(なんだって?)」としか返せない日々。。。

今の授業はゆるくて、とっても楽しくやっているけれど、やっぱり韓国語でもっと喋りたい!

どうしたら良いかもやもやしている中、ネットサーフィンをしていたら韓国にオンライン留学している人のブログが目に飛び込んできました。

そうか、オンライン留学… 家からも通えるし、時間もうまく使えば効率的に勉強できそう・・・!

思い立ったらすぐに行動に出るタイプ。早速、通っていた韓国語教室を退学する旨を伝えて、オンライン留学を申し込むことに。

今回はそんな韓国オンライン留学の、

  • どのような課程を選んだのか
  • 授業のスケジュール
  • 学費

などについてシェアしていきたいと思います。

 

オンライン韓国留学

最近はオンライン留学も主流になっているのか、いろんな学校がオンラインで授業を開講しているようで、インターネットで調べるとすぐに情報が出てきました。

韓国では、「語学堂」と呼ばれる、韓国の国公立または市立大学が運営する、留学生のための韓国語を学ぶ学校があります。

有名どころでいうと、

  • 高麗大学(コリョ大学)
  • 慶熙大学(キョンヒ大学)
  • 梨花女子大学(イファ女子大学)
  • 延世大学(ヨンセ大学)

などがありました。各学校によって特徴はあるものの、どの学校も初級〜高級までのレベルがあり、自分に合ったクラスで韓国語を学べるようでした。

 

慶煕大学校(キョンヒ大学)国際教育院 オンライン特別課程

いろんな学校が開校している中、私は慶煕大学(キョンヒ大学)の夜間クラスオンライン課程にすることに決めました。キョンヒ大学にした理由は下記の2点。

  • 夜間・平日のプログラムがあること
    • 平日の昼間は仕事があるので、夜に授業を開講していることが重要でした。
    • また、平日に勉強して週末に復習するというサイクルにしたかったのです。
  • 授業料があまり高くない
    • いくらから高くて、いくらから安いとするかは人それぞれだと思いますが、自分的には7万円を超えてくるとちょっと高いかな、という印象でした。

 

スケジュール(オンライン特別課程 夜間クラス)

  • 期間2021/06/21(月)〜08/26(木)
  • 時間:毎週 月・水・木曜日の19:00 〜 20:50 (合計60時間)

私は仕事の関係上、平日の夜間コースを選びましたが、そのほかに

  • 週末クラス(土曜日の9:00〜11:50)
  • ハングル入門クラス(月〜木曜日の19:00〜20:50、2週間)

もありました。

 

学費

  • 690,000ウォン(選考料60,000ウォン含む)
    • ※この、選考料というのは、万が一キャンセルなどしたい場合には戻ってこないお金になります。

インターネットで調べるとトップに出てくる情報は、留学エージェンシーのウェブサイトがほとんど。
もちろん留学エージェンシーを通して手数料を上乗せして申し込んでも良いのですが、わたしはドケチなので、その手数料を削減したく、自分で全て申し込みました。

ちなみに学費自体はウォン換算なのですが、日本から送金する際は日本円での計算になります。

私の時のレートはこんな感じで、手数料含めて67,506円でした。690,000ウォンと聞くよりちょっとお得感あり。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は韓国オンライン留学について、簡単にまとめてみました。

次回は、実際の申し込み方法について、こちらの記事でシェアしています。是非お時間のある際にご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

mochipeanutでした。

 

STUDY
スポンサーリンク
mochipeanut

コメント