閉店してしまいましたㅠㅠ【新大久保グルメ】ペクズビアのコスパがヤバイ【飲みたいならココ】

スポンサーリンク

以前、韓国の有名なシェフ、ペク・ジョンウォンさんが経営されているお店としてボンガと香港飯店を紹介しました。

 

 

ペクさんは実業家なので、いろんな事業をやられていますが、なんと居酒屋も経営されていました!

それがペクズビア(PAIK’S BEER)!!!

新大久保で二軒目といったらこのお店、となるくらいコスパが大爆発しておりました。

今回はそんなペクズビアのレポートをしたいと思います!

※こちらのお店ですが、閉店してしまいました。。。

ペクズ ビア(PAIK’S BEER)

【店舗情報】

店舗住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目1−4 B1F

まだ店舗情報が登録されていなかったので、取り急ぎ住所のみ。
ペク鉄板という、これまたペクさんのお店の跡地にあります!
以前は大久保駅の近くにあったようですが、そちらの店舗は2019年の9月に閉店
しかし、2021年3月に再オープンしました!

こちらのお店、電話で確認したところ24時間営業?とのこと。(もしくは24時まで?後日再確認します!)
夜遅くまで空いているのも、2軒目としてはぴったりですよね。

 

内装

先ほどの写真でも分かる通り、お店の中は薄暗く、なぜかミラーボールも回転しており、
昔のカラオケスナック風な雰囲気。
お店の中央には曲線を描いた椅子もあり、男女グループの飲み会にもよさそうでした。

そこそこ広くて、100人くらいは収容できそうな広さでした。

ちなみに、店内は禁煙でしたが、喫煙ブースが店内に別途設けられていました。

 

飲み放題メニュー① ビール類

そしてこのお店の最大のウリ、それは飲み放題メニューの豪華さにつきます!
90分飲み放題税込み980円なのに対して、この選択肢の多さ!

普通だとビールといったら、アサヒスーパードライやエビスなどの日本ビールが置かれていることが多いですが、

こちらのお店はハイト、カスなどの韓国ビール、そしてコロナ(メキシコ)ギネス(イギリス)
はたまたあまり見ないビール333(ベトナム)デュベル(ベルギー)などの海外ビールも全て含まれています!

これ、すごすぎますって!!!

 

飲み放題メニュー② チャミスル、マッコリ、カクテル類

 

そしてもっともっとすごいのが、チャミスルジョウンデー(フルーツ)生マッコリも飲み放題に含まれているというところ!

通常、お店だと1本900円くらいするフルーツ焼酎のジョウンデーが、飲み放題に含まれているなんて・・・。
そして生マッコリに関してはすでに1本頼むだけで、飲み放題の値段をカバーできていますからね。

こんなに飲み放題のラインナップが多くて、かつメニューのクオリティも高いお店、今まで見たことありません。
コスパが本当にやばいです。

 

チキンを頼んでみました

飲み放題を頼むと、それとは別にひとり1品頼む必要があります。
やっぱりビールといえばチキンでしょ、ということでチキンを頼んでみました。

こちら1500円くらいでしたが、見てください、この量。
骨付きチキンウィングに加えて、砂肝、ガーリックも入っていました。
もちろんお腹いっぱい。味付けもプレーンな韓国チキン。間違いない味でした。

 

そのほかメニュー

すみません。飲み放題のメニューにつられて、通常メニューを撮り忘れてしまったので、
また訪問した際にメニューは撮影してきます。

でも、韓国料理店にあるものは大体網羅している感じで、
トッポッキ、チヂミ、チキン、チーズボール、サラダ、ラーメン、キムチチャーハンなどがありました。
大体500円〜2000円いかないくらいなので、どれも手軽に頼めるお値段でした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

庶民の味方、ペク・ジョンウォンさんはやっぱり裏切らない、最高のお店でした。

飲み放題2人分、チキン、チーズボールを頼んでも1人2000円いくかいかないかくらいでした。

ちなみにこのお店で食べたチーズボール、美味しすぎて近くの韓国スーパーで買って帰りました。
ハニーバター風味で甘じょっぱくて、もちもちしてて、めっちゃクセになります。

これから新大久保で飲むときは絶対ここに行ってしまうと思います。
地下にあるのでみんな気付きにくいのか、かなりの穴場なので、あんまり有名になってほしくないな。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
mochipeanutでした。

 

 

 

コメント